スマートフォン版へ

【海外競馬】ブレイブスマッシュが豪G3で3着、カシアス改めケモノは7着/ヒース1100

  • 2018年09月02日(日) 20時15分
 1日、オーストラリアのコーフィールド競馬場でG3・ヒース1100(芝1100m・1着賞金9万豪ドル=約719万円)が行われ、逃げたボールオブマッスル(セン8、G.スコフィールド騎手)が、最後の直線で追い込んできた1番人気ブードゥーラッド(セン7、B.ローウィラー騎手)に1馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは良馬場で1分3秒51。

 このレースには日本から移籍した2頭も出走。道中は4番手から進んだブレイブスマッシュ(牡5、M.ザーラ騎手)は、2着ブードゥーラッドにハナ差及ばずの3着。このレースが移籍初戦のケモノ(牡3、D.レーン騎手、豪州に同名馬がいるため「カシアス」から改名)は後方から進んで、最後の直線で末脚を伸ばしたが、前を捕らえることはできず7着。それでも、2着馬との着差は半馬身ほどだった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す