スマートフォン版へ

【海外競馬】アーモンドアイがブックメーカーで来年の凱旋門賞21倍に スワーヴリチャードもリストに掲載

  • 2018年10月18日(木) 05時58分
 英ブックメーカー大手「bet365」は、既に長期前売りを開始している来年の凱旋門賞のベット対象に、日本の牝馬三冠馬・アーモンドアイ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)を追加した。倍率は21.00倍。また、スワーヴリチャード(牡4、栗東・庄野靖志厩舎)も34.00倍でベット対象のリストに掲載されている。

 人気となっているのは、今年同レース連覇を達成したエネイブル(牝4、英・J.ゴスデン厩舎)、今年2着のシーオブクラス(牝3、英・W.ハガス厩舎)、来年の英クラシック1番人気であるトゥーダーンホット(牡2、英・J.ゴスデン厩舎)など。下記の12頭が17日現在、掲載されている。

エネイブル 4.50
シーオブクラス 6.00
トゥーダーンホット 13.00
アーモンドアイ 21.00
ヴァルトガイスト 26.00
クロスオブスターズ 26.00
キューガーデンズ 34.00
クオルト 34.00
スワーヴリチャード 34.00
アンソニーヴァンダイク 41.00
ロイヤルマリン 51.00
ラーティダー 51.00

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す