スマートフォン版へ

【園田競馬】ラストナイターにSKNフラッシュ8集結 「最後にドカンと当てます」

  • 2018年10月26日(金) 15時28分
 「兵庫ゴールドカップ」(26日、園田競馬)

 今年最後の「その金ナイター」は、開門時から多くの競馬ファンでにぎわっている。そのラストナイターを盛り上げるため、8人組ガールズユニット「SKNフラッシュ8」2018年度メンバー(佐藤夢、神崎まなみ、小田ゆりえ、大井真巳、太田サキ、初本瑞穂、美波えり、宮下悠)が勢ぞろい。開門時の出迎え、握手会、予想会などに出演し、競馬ファンを楽しませている。

 開門時のお出迎えを終えて取材に応じたSKNフラッシュ8。まず神崎が「いい天気ですね。お客さんもたくさん来てくださっています。今年も4月から開催されたその金ナイターも、季節が変わって、日が暮れるのが早くなりました。いい雰囲気です」と笑顔で話した。リーダーの佐藤は「SKNは結成されて6年。認知度がかなり上がってきました。今年、私は万馬券を6回も当てたんです。私たちの予想を参考にしてくださる方も多いですし、ラジオ(ラジオ大阪)を聴いてから、園田競馬まで来てくださる方も増えました。うれしいです」とファンに感謝した。

 続けて小田は「最近は場内が大盛況で(指定席や個室は)予約が殺到しているらしいんですよ」と園田競馬が盛り上がっていることをアピール。神崎は「西スタンドがリニューアルされてから、ファミリーや若者たちもたくさん来られるようになりました」と明るい雰囲気で観戦できることをPRした。

 SKNフラッシュ8はその金ナイター開催時、5R予想会を実施中(4R終了後)。佐藤は「毎回1000円ずつ購入していて、的中分(前回まで)が7500円もあるんです。このキャリーオーバー分をきょう(26日)勝負して、10万円くらいにしますよ」と意気込んでいた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す