スマートフォン版へ

【南武特別】美浦レポート オジュウチョウサン

  • 2018年10月31日(水) 15時35分
 11月3日(土)に東京競馬場で行われる南武特別に出走を予定しているオジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田正一郎厩舎)について和田正一郎調教師のコメントは以下の通り。

「一度中山の平地のコースを経験させたいと思っていましたが、左トモに違和感を覚えたので立て直して次の競馬に備えることにしました。

 ここまで少しずつ負荷をかけて、先週はしっかりと動かし、気持ちもピリッとしてきました。先週から今週の動きを見るとだいぶ調子が上がってきたように思います。今朝の追い切りは2頭で併せました。気持ちはしっかりと入れながらもオーバーワークにならないようにやりました。昨日今日と動きが良くなり、追い切った後の反動もありません。この感じなら状態を上げていけると感じました。

 今回は東京の2400メートルで前走の福島のレースとはスピード面やコース形態の違いなどが言われていますが、そういうことを克服してこそと思っています。私達としてはいい状態でレースを迎えられるようにしっかりとやっていければと考えています。」

(取材:小林雅巳)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す