スマートフォン版へ

【JRA/地方競馬】サウンドトゥルーが船橋競馬へ移籍、2016年チャンピオンズC覇者

  • 2018年11月06日(火) 16時01分
 4日のJBCクラシックで5着だったサウンドトゥルー(セン8、美浦・高木登厩舎)は、船橋の佐藤裕太厩舎に移籍することがわかった。次走は、12月29日に行われる東京大賞典(JpnI・大井ダート2000m)を予定している。所属するレックスオーナーズクラブが6日、発表した。

 サウンドトゥルー父フレンチデピュティ母キョウエイトルースその父フジキセキ。全弟に佐賀記念勝ち馬ルールソヴァールがいる血統。

 オープン入りまでに24戦を要したが、5歳時の2015年2月に白嶺Sを勝ってオープン入り。その後、2015年12月の東京大賞典、2016年12月のチャンピオンズC、2017年11月のJBCクラシックと、GI級競走で3勝をあげている。

 これまでの通算成績は51戦10勝(うち地方17戦3勝)。獲得賞金は6億4838万8000円。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す