スマートフォン版へ

アーモンドアイが帰厩 国枝師「馬体もちょうどいい」

  • 2018年11月09日(金) 06時00分
 牝馬三冠を達成したアーモンドアイ(牝3歳、美浦・国枝)が8日、放牧先のノーザンファーム天栄(福島県)から美浦トレセンに帰厩した。

 「特に気になるところもなく馬体もちょうどいいくらいだね」と国枝師は歩様などをチェック。次戦のジャパンC(25日・東京)へ向けての1週前追い切りは、ルメールが騎乗して15日に行われる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す