スマートフォン版へ

セレクトセール2日目、ラインクラフト半弟が1億4000万円で落札

  • 2006年07月11日(火) 15時00分
 11日、北海道・苫小牧のノーザンホースパークで行われているJRHAセレクトセールで、上場番号300番・マストビーラヴドの2006(牡、父スウェプトオーヴァーボード)が、1億4000万円でダーレー・ジャパン(株)に落札された。

 母マストビーラヴド(その父サンデーサイレンス)の代表産駒には、05年桜花賞NHKマイルC(共にGI)を制するなど重賞5勝を挙げ活躍中のラインクラフト(牝4、栗東・瀬戸口勉厩舎、父エンドスウィープ)がいる。また半兄マストビーラヴドの2005(父シンボリクリスエス)は05年セレクトセールにて2億1000万円で落札されている。

 父スウェプトオーヴァーボードは02年のメトロポリタンH、01年エンシャントタイトルBCH(共に米G1)を制するなど、現役時代は20戦8勝の成績を残した。今年の2歳世代が初年度産駒で、地方に続きJRAでもマイネルサニベル(牡2、美浦・高橋義博厩舎)が早くも勝ち上がるなど、エンドスイープの後継種牡馬として期待されている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す