スマートフォン版へ

11日の京都で外国人騎手が11連勝 最終12Rで藤岡佑が何とか一矢

  • 2018年11月12日(月) 06時00分
 11日の京都で“外国人旋風”が吹き荒れた。この日は4人の外国人騎手が参戦し、1Rから11Rのエリザベス女王杯まで11連勝(うちモレイラ5勝、ルメール3勝、C・デムーロ3勝)と大暴れ。外国人騎手による一日最多勝利数は8勝(過去11回)が最高だったが、これを一気に抜き去った。また、外国人騎手による同日連勝記録である“5連勝”(過去6回)も大幅に塗り替えられた。

 最終12Rで日本人騎手の意地を見せ、記録をストップさせたのは藤岡佑。「情けない話なんですが、何とか一矢報いることができたことは良かったと思います。ただ、これで良しとはなりませんし、これからも危機感を持ってやっていきたい」と気を引き締めた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す