スマートフォン版へ

【ジャパンC】疲労回復せず…マカヒキが回避

  • 2018年11月19日(月) 16時55分
 一昨年のダービー馬で、天皇賞・秋7着のマカヒキ(牡5歳、栗東・友道康夫厩舎)が、登録していたジャパンC(25日・東京)を回避することが19日、発表された。管理する友道師は「天皇賞の疲労が残っていて、本調子ではありません。ずっと様子を見てきましたが、100%で出せそうにないので回避します」とコメント。

 引き続き栗東に在厩して様子を見る方針。「状態次第ですが、有馬記念(12月23日・中山)を目指す予定です」と、今後の見通しを語った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す