スマートフォン版へ

【JRA】サンライズノヴァ生野助手「レースを走ったことで馬がシャキッとした感じ」/チャンピオンズC共同会見

  • 2018年11月28日(水) 20時00分
サンライズノヴァを管理する音無厩舎の生野賢一調教助手

――今朝の最終追い切りについて教えてください。
生野 指示は調教師から任せられましたので、競馬の間隔も詰まっていますし全体の時計はそんなに出さなくていいなと思い、最初はゆっくり入って終いは伸ばすかたちにしました。

――状態はいかがでしたか?
生野 競馬のダメージはないと思います。レースを走ったことで馬がシャキッとした感じがあり、調子はいいと思います。走っていると無駄なことはしませんし、トモからの力はしっかりと伝わる走りをしていると思います。

――中京、および今回のコースの適性は?
生野 この馬はよく東京で走っているイメージがあると思います。似たように直線が広くて大きいコースですし、持ち味が生かせるのではないかと思います。以前、結構前にはなりますが1800でも走っていますしコーナー4つのコースもこなしてくれるんじゃないかと思います。いまは最初はのんびり行って終いに脚を使うという競馬が確立されてきましたしね。

――枠順へのこだわりは?
生野 最後どうしても外を回して脚を使うので、あまり内過ぎなければいいなと思います。

――3連勝ですが、成長を感じる部分は?
生野 体がしっかり大きくなりましたし、力もそれにあわせてついてきました。

――最後に抱負を。
生野 調子もすごくいいと思います。十分戦えると思いますので応援よろしくお願いします。

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す