スマートフォン版へ

【JRA】タニノミッション、在厩のままフェアリーSへ

  • 2018年12月12日(水) 18時30分
 名牝ウオッカの5番目の仔で先週の阪神ジュベナイルフィリーズに出走し7着だったタニノミッション(牝2、中竹和也厩舎)は、在厩のまま来年のフェアリーS(1月12日・中山芝1600m)へ向かうことが明らかになった。ジョッキーは未定。なお、登録のある朝日杯FSには出走しない。

「2戦目の競馬で少しテンションは高めでしたが、競馬にいけば落ち着いていましたね。レースではしっかり我慢して内からジリジリと脚を伸ばしてくれました。今後につながるいい経験になったと思います。馬体もまだ成長の余地がありそうですし、春に向けてこれを糧に頑張ってくれればと思っています」(辻野助手)

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す