スマートフォン版へ

【JRA】レイデオロ鞍上ルメール「体がストロング、速い4WDみたいです」/有馬記念共同会見

  • 2018年12月19日(水) 18時06分
 ファン投票第1位で有馬記念(GI・中山芝2500m)に出走するレイデオロ(牡4・美浦・藤沢和雄)が、クリストフ・ルメール騎手を背にウッドチップコースで最終追い切りを行った。追い切り後、ルメール騎手と藤沢調教師の共同記者会見が行われた。

ルメール騎手

(今日の追い切りについて)
「とても良かったです。今日は3頭で競馬のようなシチュエーションで追い切りました。最初は2番手で走っていて、3コーナーから3番手になって、最後はもう1度併せで伸びてくれました。良い追い切りでした」

(前回の天皇賞秋(GI・1着)の東京コースから今回は中山競馬場に替わるが、そのあたりは?)
「大丈夫だと思います。中山競馬場で3回勝ったこともあるので、心配はしていないです。この競馬場が好きだと思います」

(レースプランは?)
「まだプランはありませんが、中山競馬場なのでスムーズなレースが必要ですね。直線がちょっと短いですから、3コーナーから良いポジションが必要です」

(枠順の希望は?)
「大外過ぎたら大変ですし、もしペースが遅くなったら内枠だと大変になるので、真ん中がベストだと思います」

(改めてレイデオロの持ち味、長所は?)
「すごく良いペースを維持することができます。切れ味はそんなに強くはないですけど、長い脚でゴールまでよく頑張ってくれます。速いペースでも、最後まで速いペースを維持することができると思います」

(ジャパンCの記者会見でアーモンドアイをフェラーリに例えていたが、レイデオロを例えるなら?)
「彼はランドローバー。体がストロング、強いです。直線でずっと加速している。だからフェラーリではなく、速い4WDみたいです」

(ファンの投票が1番多かったが?)
「はい、嬉しいですね。レイデオロは人気のある馬です。皆彼が好きで、嬉しいですね。去年ダービーを勝ちました。今年は天皇賞を勝つことができましたので、とても良かったです。ファンは良い馬が好きなので、今回の有馬記念ではファーストチョイスでした。良かったです」

(ルメール騎手にとって、有馬記念は特別なレース?)
「そうです。日本のファンにとって多分1番大きなレースですね。日本に来てから毎年有馬記念に乗りたい、そして是非勝ちたい大事なレースですね」

(最後にファンにメッセージを)
「皆様、日曜日に中山競馬場の有馬記念レイデオロを応援してください。素晴らしいレースになると思います。よろしくお願いします」

■藤沢調教師

(前回の秋の天皇賞を振り返って)
「とても強い競馬で、ひと安心しました」

(ここまで2か月、調整過程は?)
「天皇賞の後はノーザンファーム天栄に放牧に出して調整してもらい、1か月前に帰ってきて、そこからは順調にペースが上がってきています」

(今日の追い切りについて)
「秋使ってきていますのでそんなに速い時計ではないですけど、終いは併せるように言っておきました。いつも通り、動きは良かったと思います」

(中山コースについては?)
「2500mというのは難しいコースですが、オールカマーでも中山で走っていますし、スタートも幾分良くなったので何とか頑張ってもらいたいです」

(希望する枠順は?)
「そんなに外でない方が良いかなとは思っています」

(レースプランは?)
「難しいコースですからね、やはり流れに乗ってレースをしたいと関係者は皆思っていると思います」

(有馬記念はこれまでも結果が出ているが、過去のスーパースターたちと比べてこの馬は?)
「先輩たちは3歳の春は今ひと息だったのですが、レイデオロダービー馬ですし、2歳のうちから逞しい馬でした。年齢とともにまた一段と良くなっているので、また違う期待感があります」

(ピークが長い印象があるが?)
「それほどレースの数を使っていないので、それが要因かと思います」

(ファン投票第1位、11万票という数字については?)
「いつも応援してもらって、また(その数字については)驚いていますけど、期待に応えるように本人に良く言っておきます」

(ファンにメッセージを)
「いつも応援して頂いてありがとうございます。前走はとても強い内容でひと安心しています。今回は違うコース、違うメンバーということで、また頑張ってくれると思います。応援してください」

(取材・文:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す