スマートフォン版へ

【有馬記念予想】◎レイデオロ、ファン投票1位に応える勝利に期待/JRAレース展望

  • 2018年12月23日(日) 08時00分
 ダービーと並び称されるJRAの名物レース。コーナーを6回まわるトリッキーなコース形態に加えて、暮れの押し迫った時期に行われることから波乱や世代交代など数々のドラマの舞台となったレースだ。

 中心は昨年のダービー馬で、今秋はオールカマー、そして天皇賞・秋で完璧なレースを見せた◎レイデオロで揺るぎないところ。天皇賞のあとはジャパンカップを見送ってここに備えてきた以上、負けられないところだ。中山競馬場の2500mコースということを考えれば、もう少し内目の枠順を引きたかったところだろうが、6枠12番はダービーと同じ。縁起の良い枠順で、ファン投票1位の期待に応えて欲しい。

 凱旋門賞帰りの○クリンチャーは、2kgの斤量差があったとはいえ好メンバーが揃った京都記念の優勝馬。天皇賞・春でも勝ち馬からコンマ1秒差の3着と健闘し、現役屈指の実力馬であることを証明してみせた。フランス遠征では結果を残せなかったが、やや下り坂という天気を味方に上位進出を狙っている。

 強い3歳世代からは▲ブラストワンピースがエントリーしてきた。ここまで6戦4勝。ダービー菊花賞以外では負けていない。新潟記念やゆりかもめ賞は後方一気の豪脚で勝ち進んだが、毎日杯は先行して押し切っている。ドリームジャーニー、そしてオルフェーヴル有馬記念を3勝している池添騎手の手綱さばきにも注目したい。

 天皇賞・秋3着、ジャパンカップ2着の△キセキエリザベス女王杯は熱発明けだった△モズカッチャン、1戦毎に成長を見せている△パフォーマプロミスと、夏冬グランプリレース連覇を狙う△ミッキーロケットを押えておきたい。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す