スマートフォン版へ

【JRA賞2018】最優秀4歳以上牝馬はリスグラシュー エリザベス女王杯を勝利し、年間通しても安定

  • 2019年01月08日(火) 18時00分
 8日、2018年度のJRA賞年度代表馬、競走馬各部門の受賞馬が発表され、最優秀4歳以上牝馬にはリスグラシュー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)が276票中、265票で選ばれた。記者投票ではこの他、「該当馬なし」に8票、ディアドラに2票、ジュールポレールに1票が投じられた。

 リスグラシュー父ハーツクライ母リリサイド、その父American Postという血統。2018年の成績は7戦2勝で重賞は2勝。ジョアン・モレイラ騎手が騎乗したエリザベス女王杯で悲願のGI制覇を達成した他、ヴィクトリアマイル(GI)、香港ヴァーズ(G1)でも2着。7戦中6戦で3着以内と安定した成績を残した。

【2018年JRA賞受賞馬】
※馬齢、所属は現在のもの

年度代表馬アーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)
最優秀2歳牡馬アドマイヤマーズ(牡3、栗東・友道康夫厩舎)
最優秀2歳牝馬ダノンファンタジー(牝3、栗東・中内田充正厩舎)
最優秀3歳牡馬ブラストワンピース(牡4、美浦・大竹正博厩舎)
最優秀3歳牝馬アーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)
最優秀4歳以上牡馬レイデオロ(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)
最優秀4歳以上牝馬リスグラシュー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)
最優秀短距離馬ファインニードル(牡6、栗東・高橋義忠厩舎)
最優秀ダートホースルヴァンスレーヴ(牡4、美浦・萩原清厩舎)
最優秀障害馬オジュウチョウサン(牡8、美浦・和田正一郎厩舎)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す