スマートフォン版へ

【次走】サートゥルナーリアはクラシックに向けてルメール騎手との新コンビ

  • 2019年01月10日(木) 13時10分
 3戦3勝で昨年末のホープフルS(GI・芝2000m)を制したサートゥルナーリア(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)は、クラシックに向けてはクリストフ・ルメール騎手との新コンビを組むことがわかった。所属するキャロットクラブが発表した。

 サートゥルナーリアは父ロードカナロア母シーザリオその父スペシャルウィークという血統。通算成績は3戦3勝。新馬戦・萩S・ホープフルSといずれも単勝1倍台の圧倒的人気に応えて楽勝しており、今年のクラシックにおける最有力馬の1頭となっている。現在はノーザンファームしがらきでリフレッシュ放牧中。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す