スマートフォン版へ

【メイクデビュー京都レース後コメント】ララクリュサオル和田竜二騎手ら

  • 2019年01月12日(土) 14時05分
京都4Rのメイクデビュー京都(ダート1400m)は1番人気ララクリュサオル(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分25秒1(良)。大差の2着に2番人気トライレグナム、さらに4馬身差の3着に4番人気ヘニーストライカーが入った。

ララクリュサオルは栗東・今野貞一厩舎の3歳牡馬で、父Speightstown母Lindy(母の父War Front)。

〜レース後のコメント〜
1着 ララクリュサオル(和田竜二騎手)
「ゲートが速かったですし、終始余裕がありました。稽古よりも実戦でいいタイプで、ダートも合います」

2着 トライレグナム(藤岡佑介騎手)
「しっかり伸びているのですが、勝った馬が強烈に強かったです。内容は良かったので次に期待します」

3着 ヘニーストライカー(川又賢治騎手)
「まだフワフワした所がありました。行きっぷりが良くない中でも3着でしたから、良い内容だと思います。勝ち馬が強すぎましたので次に期待したいです」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す