スマートフォン版へ

【きさらぎ賞】良血馬ダノンチェイサーが快勝! いざクラシックへ/JRAレース結果

  • 2019年02月03日(日) 15時40分
 3日、京都競馬場で行われたきさらぎ賞(3歳・GIII・芝1800m)は、2番手でレースを進めた川田将雅騎手騎乗の3番人気ダノンチェイサー(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)が、直線で逃げ馬を交わして抜け出し、最後方から追い上げてきた6番人気タガノディアマンテ(牡3、栗東・鮫島一歩厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分49秒0(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に7番人気ランスオブプラーナ(牡3、栗東・本田優厩舎)が入った。なお、1番人気ヴァンドギャルド(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)は4着、2番人気アガラス(牡3、美浦・古賀慎明厩舎)は7着に終わった。

 勝ったダノンチェイサーは、父ディープインパクト母サミターその父Rock of Gibraltarという血統。2017年のセレクトセールで2億7000万円で落札された良血馬が重賞初制覇を飾った。

きさらぎ賞ダイジェスト>

スーパープレミアムコースでは全レースのフル映像のほか、各場毎のダイジェスト映像をご視聴いただけます

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す