スマートフォン版へ

【メイクデビュー小倉レース後コメント】カレンモエ鮫島克駿騎手ら

  • 2019年02月10日(日) 14時17分
小倉5Rのメイクデビュー小倉(芝1200m)は1番人気カレンモエ(鮫島克駿騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒7(稍重)。2馬身差の2着に2番人気メイショウウチデ、さらにハナ差の3着に4番人気マイマーベラスワンが入った。

カレンモエは栗東・安田隆行厩舎の3歳牝馬で、父ロードカナロア母カレンチャン(母の父クロフネ)。

〜レース後のコメント〜
1着 カレンモエ(鮫島克駿騎手)
「これだけの血統馬なので、期待に応えられてホッとしています。レース自体は強気に乗ろうと思っていました。ゲートやコーナリングには課題が残りますが、まだ体が完成しきっていない現状で、これだけ良い勝ち方ができたのは次につながると思います。将来が楽しみです」

2着 メイショウウチデ(西村淳也騎手)
「二の脚が速く、物見をする余裕もありました。良い感じで運べましたが、勝ち馬が強かったです」

3着 マイマーベラスワン(岩崎翼騎手)
「前向きな馬です。初めての競馬でしたが、馬込みを嫌がることはありませんでした。乗りやすい馬なので、距離が延びても大丈夫だと思います。次も楽しみです」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す