スマートフォン版へ

【次走報】右前ザ石のタニノミッションは再調整、エアウィンザーは金鯱賞で武豊騎手とコンビ

  • 2019年02月13日(水) 20時15分
 先週、日曜の東京6レース(500万下)に出走予定だったが右前ザ石のために出走を見送ったタニノミッションは、在厩のまま再度調整を進めている。

「だいぶ症状は落ち着いてきているので、近いうちに乗り出します。順調にいけば、次開催の阪神の2週目(3月2日、阪神6レース芝1400m)か中山の2週目(3月2日、中山芝1600m)あたりの競馬を目指していくことになります。あと、チューリップ賞(GII、3月2日、阪神芝1600m)にもエントリーすることになると思います。」(辻野助手)

 近日帰厩予定のロジャーバローズスプリングS(GII、3月17日、中山芝1800m)目標。鞍上は川田騎手。

 チャレンジCを快勝したエアウィンザー金鯱賞(GII、3月10日、中京芝2000m)で武豊騎手とコンビを組むことが明らかになった。ただし、大阪杯(GI、3月31日、阪神芝2000m)の鞍上は調整中。

 皐月賞(GI、4月14日、中山芝2000m)に出走予定のサートゥルナーリアは「3月に入ってから」帰厩の見込みだ。

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す