スマートフォン版へ

ケイデンスコール、毎日杯1週前追い切り速報/栗東トレセンニュース

  • 2019年03月14日(木) 12時10分
 休み明けだった朝日杯FSでは13着に敗れているケイデンスコール(栗東・安田隆行厩舎)。その後は放牧に出されて、2月20日にノーザンFしがらきから栗東へ帰厩。現在は毎日杯(3月23日・阪神芝1800m)に向けて調整を行っている。

 今朝14日はCWコースで1週前追い切り。2回目のハローが終了した時間帯に、斎藤新騎手(レースは北村友一騎手が騎乗予定)が跨って、ライオネルカズマとの併せ馬だった。

 6F標識の地点で1秒半ほど追いかけるような流れ。1Fごとに1秒ずつ加速していくような、軽快なラップだったが、ストライドの大きなフットワークで脚をしっかりとためながら走ることができている。このあたりは前走時の中間追い切りとは違っている。

 その分、終いがしっかり伸びると思われたが、内から馬体を併せてもなかなか追い抜けない。ビシッと追われながら、首か頭先着という内容は少し物足りなくも思えるが、時計は6F81.5〜5F65.7〜4F51.1〜3F37.4〜1F11.5秒。この数字なら十分に動いたと判断した方がよい。

(取材・文:井内利彰)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す