スマートフォン版へ

【次走】フロンテアクイーンはヴィクトリアマイルへ 中山牝馬Sで待望の重賞初制覇

  • 2019年03月22日(金) 15時01分
 9日に行われた中山牝馬S(GIII・芝1800m)を制したフロンテアクイーン(牝6、美浦・国枝栄厩舎)は、5月12日に東京競馬場で行われるヴィクトリアマイル(GI・芝1600m)へ向かう。

 フロンテアクイーン父メイショウサムソン母ブルーボックスボウその父サンデーサイレンスという血統。15回目の重賞出走となった前走の中山牝馬Sが待望の重賞初制覇(それまでに2着5回)となり、鞍上の三浦皇成騎手にとっても、これがJRA通算700勝目となる記念の勝利となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す