スマートフォン版へ

【高松宮記念】波乱を演出する偏差値1位馬は? 高松宮記念の『調子偏差値』速報をお届け!

  • 2019年03月22日(金) 17時03分
 最近は、穴馬を見つけるマル秘ツールとしても活用されているnetkeibaオリジナル『調子偏差値』。馬の現在の調子を指数化してくれる便利なツールです。とくに、WIN5で4億円オーバーが出た4週前には、波乱の3レースで人気薄の勝馬を「急上昇」や「偏差値上位」で高評価。これには、多くの利用者が驚いていたようです。

 さて、今週はスプリントGIの高松宮記念。GI連続騎乗となる藤田菜七子騎手にも注目は集まりますが、やはり今回はスプリント界の勢力図がどう変わるかを占う一戦となるはずです。

 主役となりそうなのは明け4歳の2頭。京阪杯シルクロードSを連勝してきたダノンスマッシュ。そして、カーバンクルS、オーシャンSを圧倒的な逃げで制してきたモズスーパーフレアでしょう。

 対して、昨年同レースで2着だったレッツゴードンキ、3着のナックビーナスという既存勢力も調子を上げてきているようです。各馬の調子は『調子偏差値』でチェックしておきたいものですね。

 それでは『高松宮記念』の偏差値速報をお届けしましょう! 現在、1番人気が予想されているダノンスマッシュは偏差値75に。しかし同値75にモズスーパーフレアレッツゴードンキまでが並んでいるという状況です。

 順位としては1位レッツゴードンキ、3位ダノンスマッシュ、4位モズスーパーフレアに。この75には、さらに他にも2頭も並ぶという形に。今回のレースは、『調子偏差値』もかなりの混戦と判断しているのでしょうか?

 その他の馬の偏差値については直接、『調子偏差値』のページで確認してみてください。

※レースによって「急上昇」に該当する馬がいない場合があります。該当馬の有無はご購入前にご確認いただければ幸いです。『調子偏差値』は、今なら無料配布中の予想ポイントでチェックすることができます。ぜひ、お試しください!

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す