スマートフォン版へ

【高松宮記念】ダノンスマッシュ陣営「あとは運が味方してくれれば」/ねぇさんのトレセン密着

  • 2019年03月24日(日) 12時00分
 ダノンスマッシュを担当する岩本助手には節目節目でお話を伺うのですが、ダノンスマッシュへの自信は昨年秋の京阪杯あたりを境にかなり強まっているように感じます。

 京阪杯の前にダノンスマッシュについて、

ロードカナロアを競馬に連れていくようなワクワク感」(記事はこちら)

 というコメントを聞いたとき、ブルっと震えましたよ。普段からわりと良し悪しをはっきり話す岩本助手がここまで言うなら、「あ!これは確変に入ったな!!」と大きな手ごたえを感じたものです。

 結果は皆さんご存知のとおり。そして、その後も順調にここまで駒を進め、安田師からは「香港」を意識するコメントも出てくるようになり。父ロードカナロアに追いつけ!とばかりに右肩上がりの成長曲線を見せてくれています。

 そして、今回。ホント状態が良さそうで、陣営はかなりの好感触を得ているように見受けました。そういう時、どの陣営からも出てくるのは「あとは運が味方してくれれば」というフレーズ。今回、ダノンスマッシュ陣営からも聞きましたし、実はレッツゴードンキ陣営からも聞いています。そのくらい、両陣営ともに自信を持って送りだせるということです。

 さて、運が味方するのはどの馬なのでしょうね。

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す