スマートフォン版へ

【大阪杯】人気薄馬が高め偏差値で波乱も? GI大阪杯の調子偏差値速報!

  • 2019年03月29日(金) 17時02分
 ドバイでは、アーモンドアイレイデオロなどが走る日曜日。日本でも注目のGI大阪杯が行われます。まさに競馬一色の週末になりそうですね。
 
 近年まれに見る豪華なメンバーが揃った今年の大阪杯。昨年末の有馬記念を勝ったブラストワンピース、昨年のダービーワグネリアンという最強4歳世代ほか、なんと8頭ものGI馬が王道の覇権を争います。とはいえ、休み明けや叩いての2戦目といった馬が多いのも事実。馬の調子、状態はぜひともチェックしておきたいところです。

 そんなときに活躍してくれるのが、netkeibaオリジナルツール『調子偏差値』。馬の現在の調子を指数化。さらに、それまでのレースでの調子がどうだったかも一目で確認できる予想の必須アイテムで、ユーザー数もかなり増えてきています。

 それでは金曜日(29日)12時に出た『調子偏差値』の速報をお届けしましょう!

 現在、1番人気が予想されているブラストワンピース(池添)は、73で偏差値3位。でもこの数字は前走の有馬記念を勝ったときと同じもの。これは期待できそうです。次いで2番人気が予想されるキセキは、偏差値65で10位というやや低めとも思える数字。これがどう結果に結びつくのでしょうか。さらに3番人気になりそうなペルシアンナイトも66の7位に。この偏差値としてはかなり気になることころです。

 反面、今回はやや人気薄ともいえる2頭が75でワンツーポジションに! いったい、それはどの馬なのか? 『調子偏差値』のページでご確認ください!
 
 なお、日曜日中山11R船橋Sの『調子偏差値』は無料開放です。これを機会にぜひチェックしてみてください。

※レースによって「急上昇」に該当する馬がいない場合があります。該当馬の有無はご購入前にご確認いただければ幸いです。『調子偏差値』は、今なら無料配布中の予想ポイントでも利用することができます。ぜひ、お試しください!


みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す