スマートフォン版へ

【大井・東京スプリント】キタサンミカヅキがJRA勢撃破! 菜七子キッキングは2着/地方競馬レース結果

  • 2019年04月10日(水) 20時16分
 10日、大井競馬場で行われた第30回東京スプリント(JpnIII・4歳上・ダ1200m・1着賞金2700万円)は、2番手でレースを進めた森泰斗騎手騎乗の4番人気キタサンミカヅキ(牡9、船橋・佐藤賢二厩舎)が、直線で逃げた1番人気ヒロシゲゴールド(牡4、栗東・北出成人厩舎)を交わして先頭に立ち、さらに出遅れながらも追い上げてきた2番人気コパノキッキング(セ4、栗東・村山明厩舎)も退けて優勝した。勝ちタイムは1分11秒6(不良)。

 2着は1馬身差でコパノキッキング、3着はさらにクビ差でヒロシゲゴールドとなった。なお、3番人気ホウショウナウ(牡4、栗東・河内洋厩舎)は7着に終わった。

 勝ったキタサンミカヅキは、父キングヘイロー母キタサンジュエリーその父サクラバクシンオーという血統。2017・18年の東京盃に続く3度目のダートグレード競走制覇となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す