スマートフォン版へ

【クイーンエリザベスS】クルーガー大健闘2着 地元ウィンクス33連勝で有終の美

  • 2019年04月14日(日) 06時00分
 「クイーンエリザベスS・豪G1」(13日、ランドウィック)

 大健闘の2着だ。ドンカスターマイル4着から連闘で臨んだクルーガー(牡7歳、栗東・高野)は、中団のインを追走。直線は最内を突き、ラチ沿いを鋭く伸びたが、最後はウィンクスの末脚に1馬身半差屈した。

 T・ベリーは「先週よりも落ち着いていて集中力がありました。折り合いも良かったので、しまいの脚をしっかりと出すことができました」と評価。高野師は「悔いのない仕上がりでした。遠征をサポートしてくださったみなさんに感謝します」と話した。

 なお、今回がラストランの地元馬ウィンクスは同レース3連覇を達成。G1世界最多勝利記録を25、豪州最多連勝記録を33に伸ばし、有終の美を飾った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す