スマートフォン版へ

【皐月賞】一夜明け、サートゥルナーリア陣営「多頭数と速い流れを経験できたのが大きい」

  • 2019年04月15日(月) 15時30分
 皐月賞から一夜明け、優勝したサートゥルナーリアは栗東トレセンで激走の疲れを癒していた。

「さすがにレースのあとなので疲れているかな、というのはありますね」と担当する滝川厩務員。栗東への帰厩は午前0時半すぎ。「渋滞もなくスムーズに帰ってこられました」とのことだ。

 3か月の休み明け、今年初出走がいきなりGIの舞台であったが、無事新たな課題をクリアして2つめのGI勝ちを果たした。

「ヒヤッとしましたが、勝ってくれてよかったです。これまで多頭数と速い流れを経験したことがなかったので、これをクリアできたのが一番大きいと思います」

 次走は予定どおり、日本ダービー(GI、5月26日、東京芝2400m)となる。

「ここが春の一番の目標なので、しっかりケアしていきたいと思います」

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す