スマートフォン版へ

ワントゥワンが引退、社台ファームで繁殖入り サマーマイルシリーズで最多ポイント獲得

  • 2019年05月16日(木) 16時21分
 昨年のマイル重賞で2着3度の活躍を見せたワントゥワン(牝6、栗東・藤岡健一厩舎)が、現役を引退し、生まれ故郷である北海道・社台ファームで繁殖牝馬となることがわかった。

 ワントゥワン父ディープインパクト母ワンカラットその父ファルブラヴという血統。

 2015年7月の新馬戦を制すると、翌年の紅梅Sでは、後のオークスシンハライトにハナ差2着となった。その後は堅実な成績で条件戦を勝ち上がり、昨年2月の雲雀Sを制して再度オープン入りを果たす。

 そこからマイル重賞で3戦連続の2着を果たし、サマーマイルシリーズでは最多ポイントを獲得(シリーズ優勝には対象レース1勝以上が必要なため優勝はならず)。先週12日のヴィクトリアマイルがラストランとなった。通算成績は29戦5勝。獲得賞金は1億6461万7000円。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す