スマートフォン版へ

菜七子&ハルサカエ、無傷3連勝で砂の短距離界に新風起こす!

  • 2019年06月06日(木) 06時00分
 砂の短距離界に新風を巻き起こす。藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本=がハルサカエ(牝3歳、美浦・大竹)とのコンビで日曜東京9Rの小金井特別(ダート1400メートル)に参戦する。

 昨年9月の中山で自身初となる新馬戦Vを飾り、半年ぶりとなった2戦目も問題なくクリア。2連勝中と勢いに乗るパートナーに「初戦は逃げ切りでしたが、2戦目は馬群の中から抜け出してくれた。センスがあって、いい馬です」と称賛する。

 今回も約3カ月の間隔があいたが、仕上がりは上々だ。5日の美浦Wでは4F54秒5-40秒5-12秒9を計時し、菜七子がまたがったハナギリ(3歳未勝利)と併入した。

 大竹師は「6カ月ぶりの前走でいい競馬をしてくれているように、鉄砲の利くタイプ。この中間も気性面で成長を感じる」とさらなる上積みを感じ取る。「負担重量も軽い(52キロ)ですし、初めての古馬混合戦でも頑張ってほしい」と菜七子。いざ、無傷3連勝へ。フレッシュな人馬が府中で躍進する。(デイリースポーツ・刀根善郎)

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す