スマートフォン版へ

【CBC賞】GI馬セイウンコウセイに注目/JRAレースの見どころ

  • 2019年06月24日(月) 10時00分
 ここはセイウンコウセイに注目したい。ハンデは重くなるだろうが、GI馬の力を見せられるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■6/30(日) CBC賞(3歳上・GIII・中京芝1200m)

 セイウンコウセイ(牡6、美浦・上原博之厩舎)は2017年の高松宮記念を制し、今年の同レースでも2着と好走した。GI馬だけに今回はかなりのハンデを背負わされそうだが、相性の良いこの舞台なら上位争いできるだろう。昨年の函館スプリントS以来の勝利を飾れるか。

 アウィルアウェイ(牝3、栗東・高野友和厩舎)は今年の安田記念を制したインディチャンプの半妹。桜花賞では10着に敗れたものの、続く葵Sで3着に入った。引き続きのスプリント戦だが、3歳牝馬だけにハンデは恵まれそうで、左回りも問題ない。好走を期待したい。

 その他、彦根Sを勝ってオープンに上がったレッドアンシェル(牡5、栗東・庄野靖志厩舎)、昨年の覇者アレスバローズ(牡7、栗東・角田晃一厩舎)、高松宮記念で17番人気3着と激走したショウナンアンセム(牡6、美浦・田中剛厩舎)、春雷Sを勝ったビップライブリー(牡6、栗東・清水久詞厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時35分。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す