スマートフォン版へ

【ラジオNIKKEI賞】ヒシイグアス、ビッシリ攻めた 小回り先行策でV狙う

  • 2019年06月27日(木) 09時00分
 「ラジオNIKKEI賞・G3」(30日、福島)

 ヒシイグアスは26日、美浦坂路を単走。4F53秒5-39秒5-12秒4のタイムで力強く駆け抜けた。

 未勝利-若竹賞を逃げ切って連勝。勢いに乗って挑んだ前走のスプリングSは、いつも通り先行するも息の入らない流れとなり、ラスト踏ん張り切れずに5着敗退。「マークされて前半力んだ。その分、ラストの脚が上がってしまいました」と森助手は振り返る。

 前走後は、ここに照準を合わせて調整。まだ、若干太めが残る現状だが、20日に美浦Wで併せ馬を消化し、直前もビッシリ攻めた。「まずまず態勢は整ったと思います。小回りの福島は持ち味のスピードを生かせるコース」と同助手。小細工なしの先行策でタイトル奪取をもくろむ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す