スマートフォン版へ

【メイクデビュー福島レース後コメント】ディアセオリー江田照男騎手、マジックキャッスル戸崎圭太騎手ら

  • 2019年07月13日(土) 17時04分
福島5Rのメイクデビュー福島(芝1800m)は1番人気ディアセオリー(江田照男騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒6(良)。1馬身差の2着に3番人気ココロノトウダイ、さらに半馬身差の3着に12番人気マイネルラクスマンが入った。

ディアセオリーは美浦・高木登厩舎の2歳牡馬で、父サムライハート母サイレントベッド(母の父ソウルオブザマター)。

〜レース後のコメント〜
1着 ディアセオリー(江田照男騎手)
「厩舎の評判通りでした。加速の具合がすごくいいです。乗り手に従順ですし、体の成長などは別にして現時点で何も課題がありません」

2着 ココロノトウダイ(丸山元気騎手)
「背中の使い方はまだ良くないのですが、最後はよく伸びていました」

3着 マイネルラクスマン(柴田大知騎手)
「ハミを取ってみたり抜いてみたり、チグハグな競馬でした。調教はあまり動かないのですが、実戦に行っていいものを持っています」

5着 サペラヴィ(井上敏樹騎手)
「楽に行けたのですが、途中でまくられてきつい競馬でした。最後まで反応して頑張っています。使って良くなりそうです」


福島6Rのメイクデビュー福島(牝馬・芝1200m)は1番人気マジックキャッスル(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒3(良)。4馬身差の2着に3番人気ミコハーン、さらにアタマ差の3着に8番人気テンジュインが入った。

マジックキャッスルは美浦・国枝栄厩舎の2歳牝馬で、父ディープインパクト母ソーマジック(母の父シンボリクリスエス)。

〜レース後のコメント〜
1着 マジックキャッスル(戸崎圭太騎手)
「調教の感じも良かったですし、スムーズな競馬ができました。距離は延びても大丈夫そうです」

2着 ミコハーン(津村明秀騎手)
「素直で競馬が上手ですし、すぐにチャンスは来ると思います」

3着 テンジュイン(柴田大知騎手)
「気が良く、一生懸命走ってくれる馬です。直線も頑張ってくれました」

5着 ネイジュ(三浦皇成騎手)
「小柄な牝馬、まだ調教をビシッとやれていない中、体の使い方も良く、終いも来てくれました。力をつければもっといい脚を使えると思います。初戦としてはいい内容でした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す