スマートフォン版へ

【バーデンバーデンC】カラクレナイが約2年4か月ぶりのV/JRAレース結果

  • 2019年07月14日(日) 16時31分
 14日、福島競馬場で行われたバーデンバーデンC(3歳上・OP・芝1200m)は、中団でレースを進めた大野拓弥騎手騎乗の5番人気カラクレナイ(牝5、栗東・松下武士厩舎)が、直線で各馬を交わして先頭に立ち、最後は外から追い上げてきた1番人気アンヴァル(牝4、栗東・藤岡健一厩舎)にアタマ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分9秒3(重)。

 さらにクビ差の3着に3番人気メイソンジュニア(牡5、栗東・渡辺薫彦厩舎)が入った。なお、2番人気レジーナフォルテ(牝5、美浦・佐藤吉勝厩舎)は5着に終わった。

 勝ったカラクレナイは、父ローエングリン母バーニングレッドその父アグネスタキオンという血統。2017年のフィリーズレビュー以来、約2年4か月ぶりの勝利を飾った。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す