スマートフォン版へ

サトノアレス引退 種牡馬入りへ 16年最優秀2歳牡馬

  • 2019年07月17日(水) 06時00分
 16年朝日杯FSを制し、同年の最優秀2歳牡馬に選出されたサトノアレス(牡5歳、美浦・藤沢和)が現役を引退し、種牡馬入りすることが16日、分かった。通算成績は16戦4勝(うち重賞1勝)。

 藤沢和師は「悪かった蹄の状態は、今は大丈夫。ただ、これから(調教)ピッチを上げていくことを考えると復帰は難しい」と説明。既に海外から種牡馬入りのオファーが届いており、「父がディープで2歳G1を勝っているし、(母の父に)デインヒルの血が入っているから海外から興味を持たれている」と明かした。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す