スマートフォン版へ

“千直”は任せろ!西田雄一郎が史上最多3勝目を狙う 相棒はミキノドラマー

  • 2019年07月25日(木) 06時00分
 「アイビスSD・G3」(28日、新潟)

 “千直”は任せろ!西田雄一郎騎手(44)=美浦・フリー=が、レース史上最多となる3勝目奪取に力をこめた。

 01年に新潟競馬場が改修され、同時に誕生した日本初で唯一の直線競馬。「当初はつまらないと言っていた騎手もいたけど、ボクは面白いと思いましたね」と当時を振り返る。

 これまで挙げた直線競馬での16勝は歴代5位で、騎乗数は断トツの248回を誇る。「長距離戦は騎手の心理戦とも言われるけど、それは1000メートル戦でもありますね。短距離でもひと息じゃ勝てないし、先行馬、追い込み馬それぞれのペースを守りながら仕掛けどころを探る。騎手同士の駆け引きも楽しいですよ」と笑顔を見せる。

 今回の相棒はミキノドラマー。「新馬を勝った馬で思い入れがあるし、例年以上に楽しみ。雰囲気も似ている」と言うのは、一昨年Vのラインミーティアだ。前哨戦の韋駄天Sで逃げ切りを許した勝ち馬を、本番できっちり差し切った。

「(前走で)どれだけの脚が使えるのか分かったし、うまく引き出してあげたい」。“千直のスペシャリスト”は期待を胸に、越後へ乗り込む。(デイリースポーツ・村上英明)

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す