スマートフォン版へ

【札幌記念】サングレーザー 昨年と同じ調整過程で良化確実/1週前調教リポート

  • 2019年08月12日(月) 14時00分
 8月18日に行われる札幌記念(3歳上・GII・札幌芝2000m)。有力各馬の1週前調教の模様をお届けする。

サングレーザー
 昨年と同じ調整過程だが、太いためもあるのだろう。芝コースでテンからハイラップを刻んでラストまでビッシリ追われてくる。この一本での良化は確実。

ブラストワンピース
 反応の鈍い面はいつものこと。追われて加速してからは首を使ってリズミカルに動けており、ブレのない一直線の伸び脚を発揮。態勢はしっかりと整う。

ワグネリアン
 7月の初めから栗東で9本の時計をマーク。牧場を経由して7日に札幌へと移動。1週前のケイコはないが、鍛えられた体つきで緩さはなく、直前追いで仕上がる。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す