スマートフォン版へ

【POG】クロスキー 国枝厩舎期待の良血

  • 2019年08月14日(水) 06時00分
 「新馬戦」(17日、新潟)

 土曜新潟5R(芝2000メートル)に出走予定のクロスキー(牡、父ハーツクライ、美浦・国枝)は、重賞3勝のバウンスシャッセを筆頭に、ムーンクエイクコントラチェックときょうだいに重賞ウイナーがズラリと並ぶ厩舎期待の良血馬だ。

 コンビを組む三浦が騎乗した1週前追い切りは、美浦Pでサトノエルドール(3歳1勝クラス)と併せ馬。5F70秒2-12秒6のタイムで併入した。「本当に良くなるのは古馬になってからだが、今でも能力だけで通用するのでは」と国枝師の期待も大きい。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す