スマートフォン版へ

ニットウスバルなど、NST賞厩舎情報/美浦トレセンニュース

  • 2019年08月15日(木) 14時30分
 日曜日の新潟メーンレースのNST賞(OP・ハンデ・ダ1200m)に出走予定の関東馬4頭について、各調教師のコメント。

【美浦追い切り組】

クイーンズテソーロ(牝4・美浦・畠山吉宏)について、畠山調教師
「連勝中(未勝利〜1600万下まで4連勝)は気持ちで走っていた部分がありました。年齢を重ねて攻め馬でもズブさが出てきた感じです。チークピーシーズやブリンカーを装着しましたが、あまり変わりがないですね。

 ただ体調面は良いです。前走は急遽芝のレースを使いましたが、今回はダート替わりで新潟コースは実績がありますので、きっかけとなる走りをしてほしいです」

ドリームドルチェ(牡7・美浦・根本康広)について、根本調教師
「坂路で49.9という時計が出ましたが、元々速い馬ですし、先週の動きも良くて今週もとても良かったですね。以前はか細くてひ弱な馬でしたが、ここ数年ですごく成長しました。

 昔の写真と見比べると、別馬に見えますね。このように奥手の成長力のある馬も大事にしなければと思います」

ニットウスバル(牡7・美浦・高橋文雅)について、高橋調教師
「坂路で追い切りましたが、動きは良いですね。冬場は体の硬いところがあるのですが、体は動いていました。近走は着順は良くありませんが、オープンの短距離戦でハマればというタイプなので、悲観はしていません。

 今回は左回りで直線が長いコースですし、休み明けの方が動けるので、この馬には条件は良いでしょう。あとはハマるような展開になってほしいですね」

【新潟追い切り組】

ハングリーベン(牡5・美浦・武井亮)について、武井調教師
「前走(花のみちS・3勝クラス・1着)はブリンカーで一変しましたね。前走の2着馬(ストロベリームーン)も次のレース(越後S)で勝っていますし、前走のレベルは低くはなかったと思います。

 新潟滞在で調整していますが、追い切りで動かないのはいつものことですし、実践に行って良いタイプです。それでも今週は普段より動いていましたし、オープンでも楽しみです」

(取材・文:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す