スマートフォン版へ

【海外競馬】ディープインパクト産駒“ヒダカ”がフランスでデビュー勝ち

  • 2019年08月21日(水) 11時20分
 現地時間20日、フランスのドーヴィル競馬場で行われた新馬戦(2歳牝・芝1600m・9頭)で、道中は2番手から進んだディープインパクト産駒ヒダカ(牝2、M.ギュイヨン騎手)が最後の直線に向いて逃げ馬をとらえ、最内から追い込んだ2着タマヒアー(牝2、F.ベルトラス騎手)に1.3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分48秒08(重)。

 ヒダカは父ディープインパクト母ロイヤルマニアその父Elusive Qualityという血統のフランス産馬。管理するのは同国のアンドレ・ファーブル調教師。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す