スマートフォン版へ

【JRA】札幌記念2着のサングレーザーが脚部不安 秋全休の見込み

  • 2019年08月27日(火) 18時41分
 8月18日に行われた札幌記念(GII・札幌芝2000m)で2着のサングレーザー(牡5、栗東・浅見秀一厩舎)は、脚部不安のため休養に入ることが、所属するG1サラブレッドクラブのホームページで発表された。

 右前脚のつなぎの内側に張りと熱感が見られ、種子骨靭帯に炎症が判明。秋の出走は見送られることとなった。

 サングレーザー父ディープインパクト母マンティスハントその父Deputy Ministerという血統。同馬は昨年の札幌記念を制し、今年の同レースでも2着と能力の高さを示していた。通算成績は20戦7勝。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す