スマートフォン版へ

【セントウルS】ミスターメロディ進化実感 最後にきっちり負荷かけ鋭伸

  • 2019年08月29日(木) 05時51分
 「セントウルS・G2」(9月8日、阪神)

 貫禄の走りを見せつけた。高松宮記念V以来のミスターメロディは28日、福永を背に栗東CWで単走。半マイルからスピードを上げると、直線はゴーサインにしっかり反応。雨で重い馬場をものともせず、4F51秒8-36秒5-11秒8で鋭く伸びた。

 鞍上は「1週前だし、最後に負荷をかけた。順調に来ているね。以前より走りのバランスがいい」とうなずく。「G1を勝って自信がついたんだろうね。雰囲気が出てきた」と、進化を実感していた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す