スマートフォン版へ

【京成杯AH】グルーヴィット 斤量3kg増を克服して重賞連勝へ

  • 2019年09月05日(木) 05時00分
 9月8日に行われる京成杯オータムハンデ(3歳上・GIII・ハンデ・中山芝1600m)。近4年連続で美浦所属の関東馬が制している一戦に、今年は美浦から10頭、栗東から9頭の計19頭が登録している。

 前走の中京記念で重賞初制覇を果たしたグルーヴィット(牡3、栗東・松永幹夫厩舎)は、今回斤量55kgと前走から3kg増となる。

 芝に転向後は3戦して1勝、2着1回、唯一大敗したNHKマイルCも直線不利を受けてのもので参考外だろう。3代母にエアグルーヴがいる良血馬が、初の中山コース、斤量増を克服しての重賞連勝を狙う。鞍上は松山弘平騎手

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す