スマートフォン版へ

【スプリンターズS予想】 ダノンスマッシュ&タワーオブロンドン 4歳2強は素直に信頼しても大丈夫?/JRAレース展望

  • 2019年09月27日(金) 19時22分
 能力的な比較なら、高値安定のダノンスマッシュと、最大瞬間風速のタワーオブロンドンといった感じでしょうか。とくにタワーオブロンドンの前走“差しての圧勝”は、スプリント重賞としてはかなり珍しいものでした。

 しかもそのセントウルSでは、17年ぶりに阪神芝1200mのレコードを更新。ちょうど17年前、このレースでレコードを記録したビリーヴは、直後にスプリンターズSを1番人気で快勝しています。

 ならばタワーオブロンドンにも同様の期待がかかるというものですが、8月のキーンランドCで同馬を軽くあしらったのが、ほかでもないダノンスマッシュという構図。このレースでは、タワーオブロンドンが斤量を1kg余計に背負っていたというのも、ひとつの考えどころかもしれません。

 しかしラップ的な適性を考えると、どちらも盤石とはいいがたく、スプリンターズSの勝ち馬像としては少しズレがあると考えています。どちらも過去に経験したことがないぐらいの厳しい流れを、意にも介さないほどの積極性で追走しないと勝ちは見えてこない計算。セオリー無視の強さを期待するのもひとつの手ですが、適性考察派としては人気2頭を軽視しての妙味に賭けたいレースです。
(文=岡村信将)

予想の猛者たちがスプリンターズSの予想を公開中! ウマい馬券では、今すぐ使える300ポイントを期間限定でもれなくプレゼント! この機会にプロの予想をのぞいてみよう!

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す