スマートフォン版へ

【門別・エーデルワイス賞】藤田菜七子騎手騎乗のデビルスダンサーらが参戦/地方競馬見どころ

  • 2019年10月10日(木) 12時05分
 本日10日に門別競馬場で行われる第22回エーデルワイス賞(2歳・JpnIII・牝・ダ1200m・1着賞金2000万円)。世代最初の交流重賞に15頭が出走する。

 キラットダイヤ(牝2、美浦・上原博之厩舎)はこれまで4頭が本レースを制しているサウスヴィグラス産駒。デビューから函館と札幌で3走し、3戦目の未勝利戦で勝ち上がった。新コンビの戸崎騎手を背に重賞初制覇を狙う。

 デビルスダンサー(牝2、美浦・奥村武厩舎)はデビューから3戦続けて藤田菜七子騎手が騎乗する。新馬戦で2着し、2戦目の未勝利戦で初勝利を挙げた。藤田菜七子騎手は先週の東京盃に続く、ダートグレード競走での重賞2勝目が懸かる。

 プリモジョーカー(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)は同条件の重賞・リリーCを3馬身差完勝で重賞初制覇。これまでの戦績は5戦3勝、敗戦はいずれもJRA遠征時のもので門別では負けていない。3年連続で地元馬の勝利となるか。

 他にも、デビュー以来門別ダート1000mで3勝を挙げているアザワク(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)、中山新馬戦を制し1戦1勝で臨むウィーンソナタ(牝2、美浦・伊藤圭三厩舎)、新潟ダート未勝利戦を勝利したニシノミンクス(牝2、美浦・伊藤圭三厩舎)らも参戦する。

 発走は20時00分。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す