スマートフォン版へ

【JRA】京都で2歳のOP特別・もみじS 東京開催は中止/本日の注目ポイント

  • 2019年10月12日(土) 05時15分
 10/12(土)は京都のみの開催。天気は雨の予報となっている。

※本記事の内容は10月11日時点でのものです。台風の影響による開催の有無などにつきましては主催者発表をご確認ください。

■東京開催は中止
 東京開催は台風19号の影響により、安全な競馬の施行に支障があると判断され、中止となった。代替開催は15日(火)に出馬表の内容を変更せずに行われる。

■豪・コーフィールドSにスズカデヴィアスが出走
 豪コーフィールド競馬場で芝2000mのコーフィールドS(GI)が行われ、日本のスズカデヴィアスが出走。騎乗するのは若手のマイケル・ディー騎手。他には現地G1を3勝しているアヴィリオスらが出走し、11頭立てとなった。発送予定時刻は日本時間13時50分。国内馬券発売は行われない。

■京都4Rの新馬戦にザフーンなど
 京都4Rはダート1800mの新馬戦。JRA5勝のポルカマズルカを母に持つロードカナロア産駒の牡馬ザフーン吉田隼人騎手を背に初陣を迎える。他にも、ケイデンスコールの半弟アービター、重賞4勝のヤマトマリオンを母に持つマリオマッハーらがデビュー。

■京都5Rの新馬戦はアステロイドベルトに注目
 京都5Rは芝1600mの新馬戦。ルーラーシップ産駒の牡馬アステロイドベルトに注目したい。母がJRA4勝のサトノジュピターという血統で、3日にはCWで古馬OPのアイスバブルトゥザクラウンに先着している。川田将雅騎手を背にデビュー勝ちを目指す。

■京都9R・もみじSにラウダシオンなど
 京都9RはもみじS。芝1400mの2歳オープン特別だ。小倉2歳Sで3着のリアルインパクト産駒ラウダシオン、新馬戦完勝の外国産馬ロータスランドききょうSで2着のワンスカイらが参戦する。

■京都11R・太秦Sレピアーウィットなど
 京都11Rはダート1800mの太秦S(OP)。久々となるが連勝で1000万下・1600万下を突破してきたアジアエクスプレスの全弟レピアーウィット、リステッドのエニフSを勝利したエアアルマス、同じくリステッドのBSN賞を制したアイファーイチオー、3勝クラス圧勝のクルークハイトなどが出走。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す