スマートフォン版へ

【東京5R新馬戦】スワーヴリチャードの半妹ルナシオンがV/JRAレース結果

  • 2019年10月14日(月) 12時47分
 14日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1800m・16頭)は、好位でレースを進めた福永祐一騎手騎乗の1番人気ルナシオン(牝2、美浦・藤沢和雄厩舎)が、直線に入ってしばらくは狭いところにいたものの、進路ができてエンジンがかかると一気に各馬を交わし、2着の6番人気ヴィズサクセス(牡2、美浦・手塚貴久厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分53秒0(稍重)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に15番人気リュウノルフィ(牡2、美浦・小野次郎厩舎)が入った。なお、2番人気インテリジェンス(牝2、美浦・菊沢隆徳厩舎)は7着、3番人気サトノグリアン(牡2、美浦・鹿戸雄一厩舎)は9着に終わった。

 勝ったルナシオンは、父ディープインパクト母ピラミマその父Unbridled's Songという血統。半兄に昨年の大阪杯を制したスワーヴリチャードがいる。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す