スマートフォン版へ

ストームキャットの種付け料は6000万円

  • 2006年10月13日(金) 12時39分
 12日、米ケンタッキー州・オーバーブルックファームに繋養されている種牡馬ストームキャット Storm Cat(牡23)の、2007年の種付け料が50万ドル(約6000万円)と発表された。

 この価格は今年と同額で、アメリカ国内では2位のエーピーインディ A.P.Indy(2007年)、キングマンボ Kingmambo(2006年)、ジャイアンツコーズウェイ Giant's Causeway(2006年)らの30万ドルを大きく上回り、世界的にも最高価格と見られている。

 Storm Cat父Storm Bird母Terlingua(その父Secretariat)という血統の米国産馬。。現役時はヤングアメリカS(米G1)など8戦4勝という、超一流とは言えない競走馬だったが、種牡馬としてはタバスコキャット(ベルモントS-米G1)、Cat Thief(BCクラシック-米G1)など欧米で多くの活躍馬を送り出し、後継種牡馬もヘネシーGiant's Causewayなどの多くが成功。世界的な成功を収めている。日本ではGI勝ち馬こそ出ていないが、現役のシーキングザダイヤ(牡5、栗東・森秀行厩舎)が日本テレビ盃(交流GII)など重賞4勝、GIでは7回の2着を数えている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す