スマートフォン版へ

【菊花賞】ザダル 輸送を懸念も「気持ち前向きに」

  • 2019年10月17日(木) 06時00分
 「菊花賞・G1」(20日、京都)

 セントライト記念3着のザダルは16日、美浦Wでハルサカエ(3歳2勝クラス)と併せて0秒1先着。4F56秒0-41秒0-12秒5をマークした。

 大竹師は「気持ちは前向きになっているし、体重も絞れた」と前走以上の状態にあることを強調する。輸送が得意ではないタイプだけに、「最大の懸念材料だが、これまでのノウハウを生かして対策するので、クリアしてほしい」と不安解消に努めていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す