スマートフォン版へ

【ファンタジーS】ヤマカツマーメイド切れ味十分 3連勝へ池添兼師「動けていた」

  • 2019年10月31日(木) 06時00分
 「ファンタジーS・G3」(11月2日、京都)

 目下2連勝中のヤマカツマーメイドは30日、栗東CWで僚馬リリーモントルー(5歳2勝クラス)と併せ馬。大きく追走する形から、直線で一度は気を抜きかけたが、最後はしっかりと反応して併入。切れ味を感じさせるアクションだった。

 6F83秒4-37秒8-12秒0を刻んだ内容に、池添兼師は「先週やっていますから、しまい重点で。抜け出してからフワッとするところはありましたが、併走馬が来ると、また反応できていましたからね。十分に動けていたと思います」と前を向いた。

 今回と同じ舞台で行われた前走のりんどう賞では、控えて差す競馬を試みて快勝。課題を克服する勝利に、指揮官は「北海道の頃よりも成長しています。京都の馬場は合っていますし、早めに賞金を加算しておきたいですね」と期待を込めた。3連勝を決め、さらなる大舞台へと向かう。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す