スマートフォン版へ

【門別・北海道2歳優駿】ハヤヤッコ全弟ピオノノなど14頭が集結の2歳交流重賞/地方競馬見どころ

  • 2019年10月31日(木) 16時00分
 本日31日に門別競馬場で行われる第46回北海道2歳優駿(2歳・JpnIII・ダ1800m・1着賞金2500万円)。これまでにJRA勢とホッカイドウ勢が互角の戦いを繰り広げてきた一戦に14頭が集結した。

 ピオノノ(牡2、美浦・奥村武厩舎)は今年のレパードSを勝利した白毛馬ハヤヤッコの1歳下となる全弟。新馬戦は芝で大敗したがダート替わり2戦目の東京未勝利戦で勝ち上がり。その時の勝ちタイムは同日の3歳上1勝クラスと比較しても優秀。兄に続くダート重賞制覇となるか。鞍上は岩田康誠騎手

 ティーズダンク(牡2、北海道・小野望厩舎)は今回と同条件の門別重賞・サンライズCで重賞初制覇。今回再戦となるアジュバントヨハネスボーイらをさらに後ろから差し切っての快勝だった。交流重賞としての本レースを2勝している宮崎光行騎手を背に重賞連勝となるか。

 他にも、JRA芝レースのクローバー賞でも2着の重賞勝ち馬ヨハネスボーイ(牡2、北海道・桧森邦夫厩舎)、重賞2着2回のアジュバント(牡2、北海道・佐々木国明厩舎)、盛岡重賞・ジュニアグランプリ優勝のフジノロケット(牡2、北海道・米川昇厩舎)、川崎の重賞・鎌倉記念で2着のアベニンドリーム(牡2、北海道・角川秀樹厩舎、ウィナーズチャレンジを5馬身差圧勝のタイセイサクセサー(牡2、北海道・田中淳司厩舎)らも参戦する。

 発走は19時55分。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す